今日買った本

クロスアカウント2巻

単行本で乳首描写解禁されてるんだけど、なんかうれしくない。むしろ萎える。

伊達先生は乳首描くのうまくないのでは?

成人誌で書いてくれないかなあと思ってたけど、乳首の描写に問題があるとすれば、すごい致命的だなあ。

(僕の性癖に合わないだけという可能性はある)

 

ぼくたちは勉強ができない4巻

桐須先生のポンコツぶりがたいへん美味しゅうございます。

巻末のおまけは、うるかちゃん含む水泳部の面々がストレッチしてるだけの漫画。

すごく、えっちぃです。

 

出会い系サイトで妹と出会う話

萌えたら百合、そうでなければレズ。

と、自分の中でジャンル分けしてることをこの作品読んでて気がついた。

リアル妹がいる身としては、女性同性愛物であってもきつかった。

 

人魚姫のごめんねごはん2巻

1巻で、
カニバリズム漫画だやべえ」
という感想を抱き、サイコホラー(笑)認定した。
見方を換えれば、
「食べるということは命を食べるということ、感謝して食べよう」
という、宗教的寓話であり道徳漫画でもあると、2巻を読んでて思った。
(↑誤読?)
漫画って読者の取り方次第だよね。