今日買った本

サイタマの強さは、生まれ持っての才能が開花した物なのか、努力の賜物なのか。

どちらなんだろうか。

ジャンプ作品だと、

「実は魔界の住人」

「実は宇宙人」

「実は王族」

だから、強くて当然みたいな話になりがちなので、サイタマは普通の人間が努力によって才能が開花した方向で行ってほしい。

 

住居の模様替えの時に処分してしまったが、読み返したくなったので。

何が読みたいかというと、女体なんだけど。

だったら、女囚サソリ擬きの新作を買えという話ではあるが。

 

山田先生って、藤田和日郎氏のアシスタント出身化と思ってたけど、違うんだね。

土山しげるいましろたかしのアシスタントだそうで。