読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日買った本

女子高生の菱川俊は同性の刑部小槙に恋をした。
デートしたい。
Hしたい。
3万でどう?
お金で愛を買っていいのかああ!!
というコメディ。
小槙の弟(小学生・チャラいというかおやじくさい)
おねショタも楽しめそう?

 

竹中半兵衛が退場。
秀吉と毛利の外交僧安国寺恵瓊の秘密会談。
本能寺の変がだんだん近づいてくる。
どんな結末になるのか楽しみだ。

 

響ちゃんのエキセントリックさは、片親なせいで性格が歪んじゃったからだとてっきり思ってたので、お父さんがいたことに驚いた。しかも、市役所勤務で課長。(片親に対する偏見)
むしろ、マイペースさは母譲り、エキセントリックさは父譲り。
でも、このお父さん家族や部下には切れても暴力は振るわないんだろう。
正しいと思ったことは絶対に曲げない、言う時は言う、そんな人だ。
そんな父を見て育ったから、今の響ちゃんがいるんだ。
芥川直木賞編も終わり、6巻後半から、ラノベ編スタート。
響の書いたファンタジー小説
ためしにラノベの賞に送ってみるかよちゃん。
みごと、新人賞の大賞受賞。
響ちゃんを呆然自失させることができるのは、かよちゃんだけだよね。

 

 

百合漫画。
ちょいエロ。

 

TS時代劇漫画もこれで終了。
天下統一2を北条家でプレイして以来、北条家が好き。
なので、北条家をモデルにした時代劇漫画が始まってうれしかった。
サンデー的にも北条家漫画は大正義だ。
なんだけど編集部と作者的には、真田丸と女城主直虎の時代劇大河ドラマのっかかり漫画家だったのかなと思った。
あとがき見ると、偶然だとかかれてるけど。
1巻のころから比べて、小太郎もおしんも成長したよなあ。
小太郎は凛々しく、おしんは美しく。
いい夫婦になったらいいな。
綱成・弁千代兄弟が好きでした。
兄弟同士のやりとりがもっと見たかった。
綱成は死んだのどうなの?
それがきがかりだ。