今日買った本

 

 

ブレザーの制服を着る倉木さんの羞恥プレーが良かった。

 

どうしても、歴史劇画・大宰相(さいとうたかを)と比べてしまう。
白洲次郎と松野鶴平ってこんなに需要なキャラクターだっけ?
田中角栄が重要キャラになるのは、もっと後だった気が。
池田勇人を主人公に吉田学校の面々を描いてるので、その他の政治家はどうしても影が薄くなる。
吉田茂らの保守本流が好きなら楽しめるんだろうけどね。