今日買った本

芥川賞をめぐって作家達の悲喜こもごもが描かれる。
小説で飯を食うというのは大変だ。
週刊誌ライターを襲撃する響ちゃんちょっと怖いんですけど。
正直ドン引きした。
芥川賞直木賞ダブル受賞しても響ちゃんは響ちゃんだった。
それどころか、花井さんまで響ちゃんの影響を受けたのか記者会見が大変なことに!!
一方響ちゃんの両親は、マイペースだった。
響ちゃんが友達と遊びに出かけたことを喜んでいたのだった。
て、両親?
お父さんいたの?
響ちゃんのエキセントリックさから見て、シングルマザー家庭だと思ってたよ(偏見)